2009年05月03日

番外編 ラーメン紀行「壱國家」

こちらは、横浜JR関内駅から程良く近いところにある家系ラーメン。

仕事で関内方面に行ったついでに、昼食を兼ねて行ってきた。SN3D0096.JPG

こちらは、今回初めての訪問。
昼食時でもあり、客も、そこそこついている。
自分みたいなサラリーマン風から学生風まで、青年層から年輩まで客層も様々。昼食時でもあり、席はほぼ満席に近い状態。

で、定番の普通ラーメン。醤油豚骨。
油、味、麺の固さSN3D0097.JPGも普通で注文。初めての場合は必ず普通を頼むようにしている。麺の湯切りは浅ザルではなく深ザル。

食券で醤油ラーメンを買い、650円。価格も他店と同じ相場だ。

店内の広告?によると、スープにこだわっているようだ。

で、来た。ウズラの卵に、チャーシュー、海苔、ほうれん草。家系の典型的な構成。ウズラの卵等、松壱家にほとんど類似している。

まず、ブログ用に写真をぱちり(笑)。
レンゲを手に取り、スープをすする。

ん?!!!
最初に印象、少ししょっぱいかな?と再度、レンゲでスープをすする。んん!!

家系のスープの中では・・・・・。ベースはそのまま。
ちょっと違うぞ!!

今までの家系のスープとは。

ベースは家系そのものだが、なんか違う。
まろやかな感じだ。みそ汁に牛乳を少々混ぜたような感覚。←適切な表現ではないが(汗)以外とうまい。

松壱のコクある感じとは違うし、吉村家の香ばしい感じとも違うし、六角家とも違う。
このまろやかさもまた、やみつきになりそうな味である。
↓アクセスはこちら
http://www.ichikokuya.yokohama.walkerplus.com/
↓応援クリックお願いします。
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ人気ブログランキングへブログランキング【くつろぐ】ブログランキング音楽ブログランキングにほんブログ村 PC家電ブログへにほんブログ村人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
posted by 藤瀬 喜樹 at 00:48 | ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) | ラーメン グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
たまにはボクのメーランも如何でしょうか〜
Posted by Br.Sho! at 2009年05月11日 20:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118484318

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。