2009年04月19日

オーディオと家

今の家。4年程前に実家から2km程離れたところに、戸建ての建売を購入した。もちろPAP_0012.JPGん、少しの頭金と大部分のローンですが。(汗)

大規模な戸建ての開発地(1000戸)の住宅地の60坪ほどの敷地に延床面積36坪ほどの4LDK。安月給のサラリーマンではこれくらいが精一杯。

少々駅から遠く、交通の便は車が無いとちょっと不便。高台なので見晴らしがよく、PICT0559.JPG夜になると市街地の夜景が綺麗だ。ということでまぁまぁ自己満足。田舎だが、自然も多くまぁ環境も良い。

で、数種類の建売の中で、立地良し、間取り良しで購入に至ったが。
やりたいやりたいと思っていたオーディオに火が着いたのも自宅購入がきっかけというか、同時進行。

購入が決まるか決まらないかのうちに、オーディオ機材を発注してしまったからだ。同じ開発地の数ある建売住宅の中で、立地はもち.\ろんだが、間取りの選択はやはり、オーディオが優先した。(笑)

スピーカーはどこに置くか?ラックの位置は?コンセントはあるか?リスニングポジションは?部屋のボリュームは?等勘案しながら、見て回った。
 オーディオに合わせて自宅を建築。なんてことは、そこまで財力が無いので、できない。都合の良い建売を探すしかない。 
実際、注文住宅ですと、非効率な分、比較的割高である。建売ならオーディオ配置.jpg数戸まとめて施工するので、まとめての材料の搬入や職人の手間、コンクリートなんかも数戸分まとめて打設等、もろもろ、そこそこのグレードで、目に見えないコストダウンができるからだ。

また、建売は既に出来上がった物をモデルルームとして、客に見せ、選ばせるのでカタログ商売的な要素を含む。ということは、客の購買意欲を沸かせるには間取りや設備、デザイン、使い勝手等、設計がよほど洗練されていないといけない。
電鉄系等の大手住宅メーカーなら品質もアフターも安心だ。
と、自分なりに納得はしている(笑)

1.庭があること。
2.眺めが良いこと(高台)景観がよいのとラジオ(短波)を聴くのが好きでしたので電波の入りが良い。
3.リビングが広いこと(ホームパーティーなんかやりたかった)
4.どこにオーディオの機材を置くか(コンセントの位置も含めて)
5.スピーカーの設置位置(機材からケーブルの引き回しも考えて)
6.吹抜けがあればなお良い。(天井が高いほうが音が良い)
7.家族が増えた時の将来性や使い勝手。

長年思っていた以上のイメージをほぼ100%満たし、やはり不動産というのは縁だなぁと思うこの頃。
 

シャッターあり、ペアガラスが標準装備なので、防音はそこそこ確保出来そうだ。
リビングダイニングで16.7畳+キッチン4.5畳。及び吹き抜けの天井5.5m。天井は斜め。リビングの奥には、リビングとほとんど一体となった6畳の洋間。

 
エアボリューム的にオーディオを楽しむには、良さそうだ。
天井の斜めや二階の廊下からリビングを見渡せる等、少々複雑な形だが、定在波の対策にもまぁあぁ良さそう。

全て床はフローリング、壁はビニルクロスなので、ライブだが、絨毯やカーテンでその辺はなんとかなりそう。
 

ラックの位置も丁度良い場所を確保できそうだし、コンセントもある。
将来的に、床を補強して無垢材のフローリングにして、200V引っ張って、等々、経済状況にあわせていくらでも夢は膨らむ。

で、即決して購入を決めたのが今の家。今は一人住まいだが家族が増えた時のことも計算済のつもり。(汗)
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ人気ブログランキングへブログランキング【くつろぐ】ブログランキング音楽ブログランキングにほんブログ村 PC家電ブログへにほんブログ村人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
posted by 藤瀬 喜樹 at 21:27 | ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
今日も一日家でのんびり図面の仕事してます。
1歳の娘の子守をしながら・・・・
仕事が進みません(><)
こんな時間になってしまいました。
いろいろ参考になりました。
また遊びにきますね。
Posted by ★KEEP BLUE★ at 2009年04月24日 18:33
★KEEP BLUE★様
初めまして。
ご訪問ありがとうございます。
★KEEP BLUE★様もブログお持ちのようですね。自分も遊びに行かせて頂きます。
つたないブログですが、今後ともよろしくお願い致します。
本業は建設会社なので建築系は関心があります。
Posted by 藤瀬喜樹(管理人) at 2009年05月03日 01:18
素敵なお宅ですね〜。
ランキングぽちっとして帰りますね♪
Posted by operaview at 2009年05月07日 22:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。