2009年03月08日

電源 壁コンセント

SN3D0085.JPG無事退院、しました。

やはり病院には、ほとんどナショナル製のホスピタルグレードのコンセントが使われているようです。

帰宅後、確認しましたところ、ナショナルWN1318の壁コンセントでした。

でちょっと入院中気になったのが、前記事に掲載した写真のアース端子。
この写真はベットの枕元?の部分のコンセントの写真なんですが、右側のアース端子はホスピタルグレードのアース端子?
SN3D0084.JPG
あまり、オーディオ界ではアース端子については見たことが無いので、ホスピタルグレードのアース端子としてどうかな?等と思っております。

ただ下手にアースをとると逆にラジオノイズ等を拾ってしまい、なかなか難しいのかなとも。

アマチュア無線の技術本なんかには良好なアースの取り方等、書かれてますが、結構深い穴掘って銅の棒何本も炭と湿らせた土を混ぜて埋めて等、体力勝負的なことが書いてありましたが・・・・。SN3D0083.JPG

オーディオ界ではまだアースに関してはちゃんと指南した文章をまだみたことがないです。俺の勉強不足か?(汗)

元々、医療機器などの使用により、より信頼性のある壁コンセントが使われているのは、ご存じの通り。接点の噛みつき、容易に抜けない等、構造的にも明らかに一般家庭向きとは違います。SN3D0082.JPG

この信頼性のある医療用壁コンセントをオーディオ用に応用し、よりよい音を追求するようになり、オーディオアクセサリーとして一般的になっております。

オーディオアクセサリー等の雑誌にもいろんな種類のホスピタルグレード、オーディオグレードコンセントが紹介されております。SN3D0086.JPG

その数あるコンセントの中でも安価で癖のないコンセントとして、ナショナルWN1318が代表格。

我が家の壁コンセントも当初、このナショナル製のコンセントを使用しておりました。
明らかに家庭用と交換したところ、音の変化に驚かされました。
全体的に音圧が増すというか迫力が増す印象を受けました。

その後、海外製では米国HUBBELL製のHBL8300のコンセントに交換。
このHUBBELLのコンセントも癖のないコンセントとして定評があり、採用に至りました。

ナショナル製とHUBBELLのコンセントとの音の違いはどうか?

我が家でのシステムですと、このレベルのコンセント同士の比較ではさほど聴感上、変化が認められませんでしたが、あとは好みの問題かと思います。

まず、最初はこのナショナル製のコンセントを使用するのをお勧めします。
安価(千円ちょっと)で容易にグレードアップができ、家庭用コンセントとの違いに驚かされると思います。
このコンセントを基本として、将来、好みや趣味に合わせて、高価なコンセント等を選定され、試されることがよろしいかと思います。

作り的にはHUBBELLの方が、堅固な作り、結線もナショナル製は圧着、HUBBELLはネジ留めでより信頼性のある構造になっております。

使用している電源タップはチクマ製ですが、純正コンセントを撤去しHUBBELLに交換改造。壁コンセント、電源タップ共にHUBBELL製HBL8300に統一しております。

現在はこれ以上、コンセント交換は考えておりません。
さらにグレードアップするとなると、コンセントカバーの交換くらいか。現在はHUBBELL純正のプラスチック製のカバーを使用。

壁コンセントの固定はチタン製のネジにより固定。
この辺になると、音がどうのこうのというレベルではなく?もう私の耳では聴感上わかるレベルではありませんが、ほとんど自己満足の世界!
お許しあれ。
このチタン製のネジは秋葉原のラジコンショップにて購入。

現在、CDプレーヤーは壁コンセントより直接電源を供給し、その他アンプ類はチクマ製の電源タップより、供給しております。

雑誌では多くのコンセントが紹介され、音の傾向など、もっともらしく記事として紹介されていますが、本当にここまで音の違いがわかるのかなぁ?等と思ってしまいます。
自分の耳が悪い!!と言われてしまえばそれまでですが・・・・・・(汗)

写真は、撤去した家庭用コンセントとナショナルWN1318の比較。現在の使用中のHUBBELL、及びチクマ製(改)HUBBELL仕様となっております。

まだ電源コードに関しては、CDプレーヤー以外まだまだ自分的に納得できるものになっておりませんが、今後少しずつグレードアップしていきたいと思いつつ、別途、記事にしていきたいと思います。

個人的には三菱電線の電源コードに興味がある・・・・・(笑)
HUBBELLのコンセントHP(完実電気)↓
http://www.kanjitsu.com/hubbell/8300ir_20a125v.php
チクマHP↓
http://www.chikuma-s.com/
にほんブログ村 PC家電ブログ ピュアオーディオへ 人気ブログランキングへ ブログランキング【くつろぐ】 ブログランキング


posted by 藤瀬 喜樹 at 21:50 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | オーディオ機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。